農業って舐められがち?

ホーム

異業種交流会みたいなものに参加しました。

参加者の皆さんはそれぞれ社長や個人事業主ではありません。

その会自体は2回目の参加だったのですが、私は初参加でした。なので自己紹介を一番最初にさせていただきました。

生まれや育ち、大学などの経歴を伝えて「今は梨農家として独立するための研修中です」とお話しました。

そして最初の質問がこれです。

「梨一本??」

世間の感覚ではやっぱり農業は儲からないと思われているんだな~と感じました。

まあ、その感覚もあながち間違いではないです。実際に儲かっていない農家も多い😢。それなりの規模を目指した新規参入なら、サラリーマンをしていた方絶対にいいと思います。大したお金にもならないし、リスクが付きまとうからです。

ただ、私が目指す農業はそこではありません。数千万、億を売り上げられるような組織。実際に今の研修先もそんな経営です。

今は口だけですが、必ずや達成して「農業って儲かるんだね」と言わせたいですね😇

この記事を書いた人

農業界に一石を投じようと、脱サラした20代。
「産地統一」という無謀すぎる目標を掲げて産地に乗り込む。
地域おこし協力隊という制度の元、研修中。2025年10月からの独立に向けて栽培技術・経営を学ぶ。
理解=説明可能
アウトプットの場としてブログを書いています。

※イニシャルDに登場する「PROJECT.D」のオマージュです。

ふなつまさやをフォローする
ホームマインド
ふなつまさやをフォローする
PROJECT.S~下妻で梨最大を目指す若者~

コメント

モバイルバージョンを終了
タイトルとURLをコピーしました